現実から逃げない投資術を求めて

投資は人生と一緒である。投資のリスクを嫌がる人達がやたら多いが、そもそも人生はリスクだらけだ。この人と結婚する、ここの家を買う、この仕事をする、この会社に入る、この勉強をする、この友人と仲良くする、など上げたらキリがないが、長い人生を生きていればリスクがあり、リターンがある。それならば投資だけリスクが怖いから嫌だって言うのはどうなのだろう。そろそろ投資に対してもしっかり向き合って行かないと行けない。世の中で命の次に大切なお金。そのお金を少しでも増やしたいと考えるのは誰しも一緒だからだ。

投資で儲ける、という簡単そうで難しい、難しそうで簡単だったり、この究極の問題に取り組んで行く。

投資と言うと、どのような印象をお持ちだろうか。私は、投資=はっきり言って損するもの。このような印象を持っている。実際、若かりし頃の私が過去に投資していたFXでは2回ロスカットを喰らっている。リーマンショック、サブプライムローンとどちらも大損害を被った。それまでコツコツ貯めていった利益を全て掃き出してしまい、全体の損益としては、プラスマイナス0位だ。もう何度も止めようかと思ったが、それでも何故か止められない。悪く言うと中毒、良く言えば、大きな夢を見て言る、そんな感じである。

そんな私が、考えた。今更だが、どうすれば大きな失敗がなく、コツコツと稼げるのだろうと。その答えはまだ分からないが、今までの無鉄砲ではなく、知識、情報を入れて、慎重に行うのが、確率を上げる近道なのではないかと思い、今回チャレンジしてみる。

今後投資を続けるか、否かを判断する為に、最後に立ち上がろうと思う。この投資で損を出すようであればきっぱり投資の世界からは足を洗う覚悟でいる。そして実際の運用とその成績をこのサイトで紹介して行こうと思っている。

コメントを残す